--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

12

26

コメント

再会の年

2016年振り返り①
これから何回かに分けて、今年を振り返っていきます。

今年は本当に、昔の知り合いと再会する機会が多い1年でした。

昨年から今年にかけて、
年齢の近い友人知人が相次いで亡くなりました。
それがキッカケとなり、
普段連絡をとっていない人たちとの交流がまた始まりました。

少しずつ、昔の知り合いにも会えるようになり、
痛みを感じながらも、昔の自分を受け入れていき、
なぜ、昔の私は、あのようになったのか、
その背景もまた、受け入れていく途中です。

思い切って会ってみると、痛みだけでなく
温かいものにも触れることもできました。

今考えれば、古い友人知人を避けていたのは、
その人たちが怖いのではなく、
その人たちを通して昔の自分を見るのが
怖かったのだと思います。

いつも、自分の違和感から逃げて逃げて、
人と薄っぺらい交流しかしなかった自分。
何が好きで、何をしたいのか分からず、
いつも、とりあえずのところで手を打っていた自分。

また、そういう自分を自己否定することで
しっかりと向き合うこともしていませんでした。

そんなことをたくさん気づかせてくれたのがセッションです。

あなここで、少しずつ自分と向き合う勇気を得て、
そこで感じる痛みに耐える力がついてきた2016年でもありました。

今年は、そういう巡りあわせの年だったのかも知れません。

まだまだ抵抗感は少し感じますが、
避けることなく、向き合っていこうと思います。




関連記事
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。