10

17

コメント

結局は自分で決めた人生

今までの人生を振り返ってみて、
転機と呼べることはたくさんあったけれど、
「今のこの状態」を決定づけたのは、
離婚の時の「私の身の振り方」だったように思う。

元々、結婚に反対だった母に対し、
半ば自暴自棄に「はいはい、悪うございました」と
自分の大切なモノ(自分自身や息子)まで
母に簡単に捧げてしまった。

もちろん、当時は無意識ではあったけれど、
母親を必要以上に強く、怖い存在に仕立て上げ、
自分は力の弱い、何もできない存在にしたのは
まぎれもなく自分自身。

「当時の自分」がその後の自分の人生を、
今のような状態になるように、
自分で決めてしまったんだと思う。

当たり前だけど。

関連記事
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けい

Author : けい


大学生の息子と暮らしています。
あなここでACの回復を目指しています。

カウンター

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad