--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

05

10

コメント

タイムラグでモヤっと

私の職場ではいろいろなことがあります。
またまたパートさんの話で恐縮ですが・・・。

あるパートさんが正社員になりたいという希望を持っています。
私もそのことを知っているので
「正社員を募集する動きがあったら一声かけるね」
ということはこれまで言ってきました。

その後、他部署で正社員を募集していたので、
「もしやる気があったら推薦するよ」と言ったのですが、
その分野ではあまり自信がないということで断られ、
彼女は今いる部署での正社員化を目論んでいたようです。

そんな矢先、私の部署で編集長があと一年で定年となり、
次の次の(2代先の)編集長の器をもった人材を募集し、
若いうちから教育しようという話になりました。

しかし私は彼女には声をかけませんでした。
適任だとは思えなかったのです。
そして「ハローワークに求人を出しました」
とだけ朝礼で言いました。

その後、彼女から「お話があります」と言われたのが
連休が終わった直後の6日(水)。

インターネットで調べたハローワークの募集をプリントしたものを
私の前に置き、「正社員を募集してるんですね?」と言ってきました。
私は彼女の言いたいことが察しがついたので、
今回欲しい人材のイメージ像を丁寧に説明し、
該当者が社内に居なかったので外部に求めたのだということを伝えました。

彼女は納得がいかない様子で、なぜ自分に声をかけてもらえなかったのか
しつこくしつこく聞いてきたので、
もし自分にやれると思うのであれば、立候補してもらって結構ですよ、
ということを伝えました。
彼女は「ちょっと今は冷静な状態ではないので・・・」と即答を避けて、
その話はそこで一旦打ち切ったのですが、
その日の夕方、別の正社員にもさぐりを入れにいったようです。

次の日の7日(木)、今度はその別の正社員から「話があります」と言われ、
彼女はどうも私に騙されたと思っているようだ、という話を聞きました。
そしてやはり納得がいかなかったのか、
なぜ自分ではダメなのか探りを入れてきたり、
これ以上待てないといったような脅しともとれる言動を
したりしてきたようです。

その人はそのパートさんのことを
「とにかく思い込みが激しくて、要注意人物ですよ」と
こっそり忠告してくれました。

そして8日(金)は、午後から外出しなければならなかったため、
バタバタしていて、この件はあまり考えずに済んだのですが、
お休みの今日になっても、どうもモヤモヤが抜けません。

もしやこれはタイムラグ!?

モヤモヤの正体は一体なんなのか、じっくりと点検してみました。

私は最初、彼女に対して腹が立っていました。
探りを入れたり、脅しをかけたりする行為が姑息だし、
私に騙されたと逆切れして、それを他の人に訴えているからです。

しかし、どうもそこではないらしい。

私は今回の自分がとった行為は、周りの人との相談の上やったことだし
彼女への説明も、堂々と自信をもってやれたと思うのです。
実際、「騙されたと思ってるようだ」という話を聞いても
あまり気持ちが動じることはありませんでした。

ではなんだろう・・・。

しばらく考えてこれは怒りではなく、怯えではないかと思い当たりました。

遡ってみると、私は7日に別の正社員を話をしたときに、
「彼女が“女子のネットワーク”という言葉を使っていた」
と言っていたことが引っかかっていたのでした。
私が怯えているのはこれだと思いました。

女子のネットワークというよりも、パートのネットワークというべきか。
私には、パートさんたちを敵に回すと恐いといった気持ちが
隠れていることを自覚しました。
彼女の性格だったら、自分の勝手な解釈で私を悪者にして
他のパートさんに吹聴するのではないかと、妄想が膨らみそうになります。

普段から、お昼休みにパートさん同士がグループになって
お昼ごはんを食べている光景にも、心の奥では怯えていました。

グループに入れないでいる小さな自分がそこにいました
私にとって集団は恐怖です。

モヤモヤの正体はこれだな、と納得がいくと少し気持ちが楽になりました。
関連記事
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けい

Author : けい


大学生の息子と暮らしています。
あなここでACの回復を目指しています。

カウンター

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。